寝起きで顔がむくむ、腫れぼったくなる原因

むくみサプリ口コミランキング

寝起きの憂鬱を解消しよう

朝起きて鏡を見たら顔がむくんでいた経験は、一度はあるのではないでしょうか?

顔のむくみというのは一体なぜ起こるのかというと、ほとんどの場合前日の過ごし方が関わっています。

寝る前に多目に水分を取ったりアルコールを飲んだりした場合、また睡眠不足が続いている状態も、むくみやすくなります。

これら以外にも、食事に塩分が多く含まれているのもよくある原因です。

塩分は体内に水分を留まらせようとする働きがありますので多く摂取すると、例えアルコールや睡眠に気を付けていてもむくみの解消には繋がりません。

これらの原因はすべて日常でありがちなことですよね。

思い当たる節が無いのにもかかわらず、起きたらパンパンと言うこともあるくらいです。

では、むくんでしまった時にはどうすればいいのかというと、ほとんどがダイエットや美容で気をつけることと共通しています。

まず、バランスのいい食生活を送ること、これはすべての健康法で言えることです。何よりも食事か基本となりますので、これが守れないと他をどんなに努力しても台無しになってしまうことも。

できればやりたいことは、適度なストレッチ、定期的なマッサージです。

むくんでしまった時の対処としても有効ですが、予防的な意味でも習慣付けたいものです。

また、出来るだけ睡眠不足にならない生活を送ること、アルコールを飲んだ日は酔いが醒めてから寝ることも大切。

外でお酒を飲んで午前様だとゆっくりお風呂に入ることも、酔いを落ち着かせることもままなら無い上、睡眠不足も重なってしまいますね。

美容を意識するなら節度のあるアルコール習慣もぜひ身につけたいものです。